複数のアプリケーションを登録した時、FlyData Agentはどのようにインストールすればよいですか?

FlyData Consoleのダッシュボードにて、複数のアプリケーションを登録された場合、一つのアプリケーションにつき、ひとつのLinuxユーザを作成していただく必要がございます。

  1. Agent実行用のLinuxユーザを作成する。
  2. 作成したユーザにて、FlyData Consoleのダッシュボードに表示されている、インストールコマンドを実行する。

 

また、膨大なデータをアップロードする場合や、多数のAgentをインストールする場合は、サーバ自体を別にご用意いただき、FlyData Agentをインストールしていただくことをおすすめしております。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk