JSONファイル取込時に自動生成されるカラムのデータ型はどのように決まりますか?

カラムのデータ型は、転送されたJSONの値をもとに決定しています。

JSONの値に""がついていない場合、数字と認識し、小数点がない場合は整数型、少数点がある場合は浮動小数と判断しデータ型を決定します。その他は文字列として判断されます。

なお、カラム作成後、整数型として作成されたカラムに、文字列が入ってきた場合はエラーとなります。

自動で作成されたデータ型が正しくない場合、テーブル定義をあとから変更することも可能です。下記を参照ください。
Redshiftのカラム変更(カラム名、データ型など)はどのような手順になりますか?

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk